酵水素328選の口コミ検証レビュー

欧米におけるGI値

糖尿病の食事療法に使用される

 

GI値

 

は当初はカナダやオーストラリアで研究が始まりました。

 

今や世界各国で25年以上の研究が続けられています。

 

欧米ではカロリーよりもGI値を気にする人も多く、食品などの成分表示にもカロリーよりもGI値の方が大きく表示されているものもあります。
糖尿病患者の食事療法で生活の質を高めるためにGI値を取り入れるのが主流です。

 

日本ではダイエットや食事療法においてGI値よりもカロリーの方が中心になっていて、GI値はそこまで認知度は高くありません。

 

カロリーが低い食品でもGI値が高いものも存在するので、欧米の方が驚くこともあるようです。