酵素の摂取方法について

酵素の摂取方法について

これまで酵素の摂取方法を2つ挙げてきました。

 

1つ目は『食事』による酵素摂取

 

2つ目は『酵素ドリンク』による酵素摂取

 

上記の2つについては今まで触れてきましたが、もう1つ紹介していなかった方法があります。それは

 

『サプリメント』

 

での酵素摂取です。

 

今回はこの3つの紹介・比較をしようとおもいます。

 

まずはじめに

 

『食事』

 

による酵素摂取です。

 

生野菜、果物などを調理せず、そのままの状態で摂取することによって酵素を摂取する方法でとても簡単なです。

 

スムージーとして摂取したり、生野菜、果物をそのまま食べたりします。この摂取方法で重要なポイントは、

 

『生のまま』
『調理しない』
『火にかけない』

 

ということでしょう。

 

このポイントをおさえることで効果が期待できます。

 

スムージーについては、グリーンスムージだったり、ベリー系などさまざまありますが、

 

『簡単に作れる』
『色がきれい』

 

など簡単に楽しめますので、試してみてください。

 

次に『酵素ドリンク』での酵素摂取です。

 

酵素ドリンクでの摂取は食事による摂取と違い少量で簡単というところでしょう。

 

食事となると身近ではありますが、量が多くなります。

 

しかし、酵素ドリンクの場合量はある程度少量となりますので楽ですね。

 

短所は、コストがかかるというところですかね。

 

値段も味も様々ですが、平均的に1000円からというところでしょう。

 

なので食事よりはお金がかかりますね。

 

また味や飲みやすさもさまざまなので、いろいろ試してみるといいかもしれません。

 

最後に『サプリメント』での酵素摂取です。

 

今までほとんど紹介しませんでしたが、主に3種類の酵素サプリメントがあります。

 

1つ目は酵素サプリメント。

 

2つ目は生酵素サプリメント。

 

3つ目はペースト状の酵素サプリメントです。

 

1つ目の酵素サプリメントについては、普通の酵素サプリメントですが加工する過程で熱が加えられているため、十分に効果が発揮されるかというと物にもよります。

 

そこで2つ目の生酵素サプリメント!生酵素サプリメントはペースト状にした酵素のペーストをソフトな袋にいれて作られた物です。

 

サプリメントの錠剤そのものが柔らかいイメージです。

 

酵素サプリメントよりも熱が加えられていないので、酵素が多く存在します。

 

そして最後にペースト状の酵素サプリメントです。

 

ペースト状のものは、2つ目の酵素サプリメントの中身なので、効果も変わりませんが、2つ目のほうはオブラートあり、3つ目はオブラート無しといったところの違いでしょう。

 

また、3つ目飲みにくいといったところが、難点ですが。販売する側もいろいろ味については、飲みやすくしているでしょう。

 

さて今回は酵素サプリメントについて紹介しましたが、いかがでしたか。

 

3種類のなかでも『飲みやすい』『効果』『値段』などなどさまざまですが、いろいろ比較してみて自分にぴったりの酵素摂取方法がみつかるといいですね。